LIFE

ニキビや肌荒れ防止のために知っておきたい!肌に良い食べ物と悪い食べ物とは?

ニキビや肌荒れに悩んでる方はたくさんいると思いますが食べ物に気を付けたことってありますか?

自分の食べているものが肌のコンディションに影響してしまうのです。あなたの知らない間に肌の調子を悪くしてしまっているかもしれません。逆に食べることで肌の調子をよくする食べ物もあるので、身体の中から肌質改善することができます。

知っているか知っていないかでだいぶ違うと思います。知らない人は今日ここで勉強して今後の食生活に役立てて下さい。

それでは、どうぞ。

肌に良い食べ物

日頃からきれいな肌になりたくて美容液や化粧水を使ってスキンケアをやっている人はたくさんいると思いますが、食生活を気を付けたことありますか?

身体の外からのケアは20%しか効果がないと言われています。身体の中からのケアがいかに大事かがわかりますね。普段食べている食べ物を少し気にするだけで肌荒れ、肌質改善につながるかもしれません。まずはで肌に良い食べ物を見ていきましょう!

トマト

トマトはリコピンが多く含まれています。このリコピンは抗酸化力があり、活性酸素を除去し、メラニン色素の発生を抑制してくれます。

抗酸化力があるとなにがいいかというとニキビや吹き出物のケアに繋がります!ニキビは毛穴に溜まった皮脂が酸化してできるのですが、肌には皮脂を酸化させるのを促進させてしますアクネ菌というものが存在します。このアクネ菌はやっかいなことに撲滅することが不可能なので常に肌に存在し続けます。

そこでリコピンの登場です!リコピンがいることでアクネ菌と戦ってくれるわけです。つまり皮脂が酸化されにくい肌を作ってくれるわけです。

ニキビに悩んでいる方は絶対に食べてほしい食べ物です。食べるのリコピンがより多く含まれているプチトマトををおすすめします。逆にコンビニなどで売っているトマトジュースなんかはおすすめしません。多少なりともリコピンが含まれているかもしれませんが、それ以上に砂糖の量が多いです。デブ活になっちゃうので控えるようにしましょう!

トマトジュースであれば余市のトマトジュースがおすすめです。ちょっと高いですが甘くてトマトが苦手な方でも飲みやすいです。もちろん原材料はトマトだけで作られているので健康面もばっちしです!

 

アボカド

アボカドは「食べる美容液」と言われているくらい栄養価の高い食べ物です。いろんな栄養がつまっている食べ物なのですが今回は肌に関する記事なので関係するところだけ抜粋しますね!

まず、ビタミンEです。ビタミンEは若返りビタミンと呼ばれ血行を良くしてくれます。新陳代謝を高めることができ、シミやそばかすを予防してくれます。

アボカドにはオレイン酸も多く含まれています。悪玉コレステロールを減らす効果があります。コイツを減らすことができると血液がさらさらになるので血行がよくなり肌のターンオーバー促進につながり、美肌効果が期待できます。

◇ターンオーバーとは?

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことをいいます。肌はたくさんの層によってできていて、細胞分裂をしながら下の層から順番に変化していき最終的に肌の表面が変わっていきます。この周期は一般的な肌で6週間と言われています。

その他にもビタミンCや美肌効果が高いビタミンB2,ビタミンB6も含まれているので絶対に食べるべき食べ物です。

そんなアボカドですが「森のバター」とも呼ばれていてカロリーが高いことでも有名です。脂肪燃焼の手助けをしてくれるLカルニチンが含まれているため食べると太るというよりはむしろ痩せやすい身体を作ってくれるのですが、食べ過ぎると逆効果ですので一日一個までにしましょう。

大豆

大豆にはイソフラボンが含まれています。イソフラボンはコラーゲンを生成するのを手助けする役割を持っています。コラーゲンという言葉は最近ではいろんなところで聞くと思いますが大豆はそのコラーゲンを多く摂取することができます。コラーゲンは肌のハリや弾力を作ってくれるので美肌効果に最適です。

手軽に摂取することができるのでいえば豆乳が有名ですが、実は豆乳はイソフラボンがあまり含まれていません。効果がないことはないんですが効率的ではありません。より効率的に摂取するには納豆がおすすめです。納豆は豆乳に比べてイソフラボンの量が多く、スーパーにも売っているので摂取しやすいと思います。

肌に悪い食べ物

良いものがあれば必ず悪い食べ物もあります。あなたは知らず知らずのうちに肌に悪い食べ物をたべていませんか?それではみていきましょう!

 お菓子・スイーツ

菓子は糖分が多く、皮膚分泌を促すので肌がギトギトになってしまいます。身体によくないものも多く含まれているのでできる限りとらない方がいいです。スイーツは取り過ぎてしますとアクネ菌を増殖させてしまうため、皮脂酸化を促進させてしまいます。トマトを食べてもプラマイゼロになってしまいます。むしろマイナスです。とはいわれても食べたくなりますよね、気持ちはすごくわかります。なので一週間に1回に我慢しましょう!

お菓子をどうしても食べたいという方は糖質やカロリーを抑えたものを食べるようにしましょう。糖質抑えるとおいしくないという方にはコンフェクションのお菓子はおすすめです。低カロリー・低糖質ながらも、ちゃんと甘くておいしいで有名です。どうしてもお菓子から手が離れないという方は一度試してみてはいかがでしょうか?

絶品のグルテンフリースイーツ★コンフェクション★

ラーメン

いや、もう言いたいことはわかります。ラーメンがない生活はありえないと。特に男性はラーメン大好きですよね?でも、あれ油やばいですから...。家系なんて肌の天敵ですよ?最近では女性の方に気を遣ったラーメン屋が増えて女性が一人で気軽に入れるので人気なんですが程々にしましょうね!

 

 乳製品

乳製品は皮膚分泌を促進させてしまうのでたくさんの量を食べ過ぎるのはやめましょう特にチーズです。女性はチーズ大好きだと思いますがニキビや吹き出物で悩んでいる方はやめることをおすすめします。あとは意外にもヨーグルトも同様の理由で撮り過ぎには注意です。健康にいいというイメージが強いですがお肌にはあまりよくないです。

おわりに

いかがでしたか?肌に良い食べ物、悪い食べ物いろいろありましたが、肌トラブルに悩んでいる方は特に注意していただきたいです。

知っていてもついつい食べてしまうのはわかりますが、口にするときにこの記事を思い出して少しずつ量を減らしていってもらえたら嬉しいです。頑張ってきれいな肌を手に入れましょう!

それでは、また。

 

ABOUT ME
ゆーと。
ゆーと。
社会の波にもまれながらブログ活動中。 辛いことがいっぱいある大人こそ遊びが 必要。遊ばないとやってられないでしょ! あなたの人生や日々の生活がちょっと 楽しくなったり、幸せに感じるような できごとやモノ、情報を届けていけるよう頑張っていきます。 このブログがあなたの人生においての あそびのひきだしになるように...。